転職体験談

高校教員からの転職!理系の専門性を活かす~20代女性あすみさんの場合~

高校教員 転職 女性

こんにちは、「教員からの転職」をテーマに発信をしている元中学教員のさとる(@SatoruTeacher)といいます。

教員からの転職体験談をご紹介する大好評シリーズ第4弾!

今回は20代の元高校教員の女性、あすみさん(仮名)からいただいた体験談です。

*身元バレを防ぐため、匿名希望とのことです

念願の高校教員になったものの、過酷な労働環境のため体を壊して休職。

その後、転職活動をへて民間企業へ転職。

現在は専門の物理や理系分野を活かして活躍されています。

スポンサーリンク



教員からの転職!高校の教師から民間企業へ

高校教諭 転職

教員を志望した理由

高校の物理の先生がきっかけです。

授業がとても楽しく,物理が大好きになりました。

私も,その先生のように,物理の楽しさを伝えたいと思い,教員を志望しました。

理系の大学を卒業したのち,高校の理科教員になりました。

教員時代の思い出

生徒たちと一緒に過ごした日々です。

大きな行事から日常の些細なやりとりまで,全てが思い出です。

楽しいこともあれば,私の力不足で失敗してしまったこともあります。

あの生徒にもっと違った接し方をしていたら…,と今でも思うことがあります。

転職しようと思った理由

過酷な労働環境から体調を崩すことが何度かあったのですが,ついに学校に行けなくなり,休職したことがきっかけです。

休職するまでは,いつも仕事に追われ,転職を真剣に考える心の余裕がありませんでした。

教員をずっと続けていけるのか,体調を崩しながら続けることに意味はあるのか,周りに迷惑をかけるのではないか,など,休んだことで,ゆっくり考えることができました。

ゆっくり考えた結果,このまま体調を崩しながら教員を続けるのは,私から教わる生徒のためにも,私と一緒に働く先生のためにも,良くない…

そして何より自分のために,良くないと思い,転職を考えました。
スポンサーリンク



転職活動での良かったこと,苦労話など

転職活動で良かったこと

良かったことは,視野が広がったことです。

転職活動をしたことで,教員以外の職業の労働環境を知り,教員の労働環境がいかに過酷だったか分かりました。

体調を崩して学校に行けなくなったことを,自分に問題があるとずっと考えていました。

視野が広がったことで,自分を責める気持ちが減り,前向きに考えられました。

転職活動で苦労したこと

苦労したことは,今までは教員になるという夢があって,それに向かって努力してきたため,それがなくなり,どうしていいか分からなくなったことです。

ずっと教員を目指していたので,自分の中心となっていた部分がなくなった感覚でした。

現在の会社へ

今の会社に決めた理由

私が転職で大事にしていたことが

・専門である物理や理系分野を,活かせる仕事
・新しいものがどんどん入っている世の中で,需要がある仕事

この2つでした。今の会社は,どちらも当てはまっていると感じたので,決めました。

実際に民間企業で働いてみて

先生やっていた時は必死にせかせか動いても、「ホント気が利かないwポンコツw」と言われていたのに、

今の会社では、 気を利かせて動こうとしたら、「女性にやらせるのは申し訳ないので」、と断られて、ビックリしてしまいました。

私という人間は、そこまで大きく変わっていないのに、 環境によって本当に生きやすさが違うと感じました。

使用した転職エージェントや転職サイトなど

転職サイトは,たくさん登録していました。(5つくらい)
その中でも,特に良かったものについて書きます。

リクルートエージェント

教員 リクルートエージェント

求人の検索機能が充実していて,良かったと思います。

大手企業の求人もたくさんありました。

リクルートエージェント 公式サイト

UZUZ(ウズキャリ)

ウズキャリ 教員

転職エージェントさんがとにかく丁寧でした。最終的に決めた会社も,UZUZ(ウズキャリ)から紹介してもらった求人です。

ウズキャリのポイント

・20時間におよぶ就活サポート

・ブラック企業を求人から排除

・既卒者を採用する優良企業が多数

紹介してもらった求人のほとんどが、残業時間が20 h以下のものばかりでした。(あくまでも求人票の記載の時間ですが。)

また、過去にUZUZを通して採用された人がいる求人が多く、エージェントさんの話だと、過去に採用された人の話からも、過酷な労働環境でないとのことでした。

エージェントさんとの面談は約60分を2回行われ、転職について詳しく相談することができました。

また、面接対策も行ってもらい、1社面接を受けに行くごとに、1回模擬面接をしてくれました。

エージェントさんとLINEでやりとりを行うことができ、気軽な相談が可能です。

\20代・第二新卒に強い転職サポートサービス/
ウズキャリ公式サイトへ

おすすめの本

「このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法」
著者:北野唯我

転職で実際に参考にした本です。

転職初心者の心得が物語形式でわかりやすく書かれています。