転職サイトの口コミ

教員からの転職!あなたの適性年収を5分でカンタン診断してみよう!

教員からの転職 年収
教員 転職 年収

\7万人のデータからあなたの市場価値を判定
ミイダスで無料診断してみる

 

こんな人にオススメ

・市場価値診断を受けたことがない

・転職までは考えてないけど適正年収を知りたい

・自分に合った企業からのオファーを見てみたい

さとる
さとる
こんにちは、31歳の時に教員からホワイト企業への転職に成功したさとる(@SatoruTeacher)といいます。

おかげさまでTwitterフォロワーは3,000名様
これまで150人以上の先生の転職やキャリア相談を受けてきました。

先生たちのお悩み

「転職ってちょっとだけ興味あるけど、年収ってどうなるのかな?」

「自分の学歴やスキルって転職市場ではどんな価値があるんだろう?」

「自分に興味を持ってくれる企業って本当にあるのかな?」

世の中お金だけじゃない……って言ってもやはり年収は気になりますよね。

もし、自分が転職するとすればどれくらいの価値があるのか?

世の中の同年代の人はどれくらい給料をもらっているのか。

なかなか、人に聞きづらい。

そんな時、頼りになるのが、ミイダスというサービス。

ミイダス 教員

過去7万人の転職データから、あなたにどれくらいのオファーがくるか?

あなたの適正年収を無料で診断してくれます!

iPhoneやAndroid対応のアプリもありますよ。

診断は5分でカンタン! すき間時間にサクサクっと回答可能。

質問事項をタップしていくだけでOKです。

そして適正年収を提示した上で、希望があれば企業からのオファーメールを受け取ることができます。

メールは原則週1回配信なので、メールボックスがいっぱいになる心配もなし!

ミイダス

・無料で適正年収を診断

・企業側からオファーがくる、職務経歴書を書かなくても大丈夫!

・あなたのキャリアに役立つ、強みや行動特性の診断ツールつき

こんな人にオススメ

・市場価値診断を受けたことがない

・転職までは考えてないけど適正年収を知りたい

・自分に合った企業からのオファーを見てみたい

今の労働環境に不満はありませんか?

労働時間と年収のバランスは取れていますか?

あなたにはもっと価値がある!

教員をやめるにしても続けるにしても自分の適正年収がわかると、仕事への自信にもつながりますよ!

\あなたの市場価値がすぐにわかる
適正年収を診断してみる

教員からの転職!適正年収を5分で診断

ミイダス 教員

ミイダス公式サイト

ミイダスはアプリをインストールするか、safariやIE等のブラウザでも利用できます。

「現在の市場価値を調べる」をタップして早速始めてみましょう!

教員の転職!自分の適性年収がわかる

ミイダスは会員登録なしで、自分の転職市場での適正年収がわかります。

さとる
さとる
約30個の質問に応えていくだけ! 診断は5分ほどですぐにわかります。

居住地、生年月日、最終学歴、現在の職歴など、質問に応えていきます。

こんな感じです↓

教員 転職 年収

自分に合うものをタップするたびに上の数値「年収実績」「面接確定オファー数」が少しずつ変化します。

さとる
さとる
自分の戦闘力を測っているみたいで面白いですね

転職は考えてないけど、自分の適正年収だけ診断してみようかなという人も
ゲーム感覚で一度やってみるといいですよ。

教員からの転職!年収は上がるのか?

ちなみに僕が診断してみた結果です↓(2019年9月)

ミイダス 教員

1986年生まれ、大学卒→教員9年→民間企業2年 でこんな感じです!

えっ!?
企業からのオファー年収706万円!

どひゃー(*ノェノ)キャー
今の会社よりも年収が多い!

さとる
さとる
ど、どうしよう……転職した方が、いいのかなぁ?

あくまでも、同じような経歴の人のオファーの平均値ですので、当然年収が下の求人もあります。

逆に当初年収が低くても、数年である程度の成果を上げていれば役職等がついて年収が上がるパターンもありますよ。

*僕の場合ですが、教員から転職して2年半で役職がつき、入社時年収450万円550万円になりました。

無料で適正年収診断をやってみる

企業側からオファーがくる!

これまでの転職サービスは

転職希望者が求人を検索

書類選考

通れば面接

という流れだったのですが、ミイダスに登録しておくと、あなたの経歴やスキルに興味をもった企業からのオファーが来ます。

いわゆる「面接確定オファー」というもので、書類選考なしで企業に応募できます。

また、オファーが来た企業をソートにかけて、自分の希望する求人のみ検索・閲覧することもできます。

ややこしい作業、職務経歴書や応募作業からの解放

企業からオファーが来ますので、職務経歴書をすぐに書かなくてもOK!

ただ、面接の際の企業の材料やPRにもなりますので、実際に面接を受ける際には職務経歴書は登録しておいた方がよいです。

職務経歴書は一度作れば使いまわせますので、転職サイトにあるテンプレート(ミイダスにもあります)を駆使しながら一度作成しておきましょう。

うっとおしいメールが来ない

基本的に自分がフォローした企業からと、運営側からのメールが週1回程度くらいしかきません。

転職サイトに登録した時の「新規メール50件!」みたいなヤツにはならないので安心です。

さとる
さとる
転職サイトに何社か登録すると、すぐにメールボックスが一杯になりますよね

他にも使えるツールが盛りだくさん

ミイダスは、他にも転職に使えるオリジナルのツールが沢山あります。

コンピテンシー診断

ミイダス コンピテンシー診断

あなたの強みやストレス要因、相性の良いの上司・部下など、ビジネスマンとしてのあなたのコンピテンシー(行動特性)分析します。

パーソナリティー診断

あなたの生まれ持った個性や
心のコンディションを診断し、どうすれば仕事の場面で最大限力を発揮できるのかを分析します。

まとめると

コンピテンシー…仕事上で振る舞っているあなたの姿。面接等の自己PRに使用

パーソナリティー…プライベートも含めたあなたの内面。自己分析や求人を探す際の判断基準として使用。

どちらも、実際に転職する時や今の勤務先に残る際も仕事を進めていくうえで、自分の強みや判断基準を客観的に分析しておくことは、とても役立ちます。

「自分は創造的思考が得意だから、会議などでどんどんアイディアを出していこう!」

「自分は人生の充実に価値を置いているから、世の中に新しい価値を提供できるような企業や職種を選んでみよう!」

そんなふうに使うこともできます。

転職で年収は下がる?自分の価値を把握しておこう

例えば、あなたがメルカリで服を売るとします。

値段設定はどうしますか?

類似商品を検索したりして、どのくらいで売れてるかな? とリサーチしますよね。

転職市場においては、いわば商品はあなた自身。

年収はあなたにつく市場の価値になります。

自分自身を安売りしすぎてもいけませんし、高望みしすぎて好機を逃すのも考えもの。

自分の適正年収がわかれば、もっとスキルを高めていこう! というモチベーションアップにもつながります。

転職サービス「ミイダス」で、お金だけじゃないあなた自身の価値を見出してみませんか?

\5分で適正年収を無料診断/
ミイダス公式サイトへ

教員 転職サイト
教員にオススメの転職サイト!まずは登録すべきサイトを3つご紹介忙しい教員が転職を考える際にまずは登録しておきたい転職サイトを中学教員から31歳の時に民間企業へ転職した管理人が実体験を交えながら解説します!この3つに登録しておけばまずはOK。...