転職サイトの口コミ

マケキャンの実体験談、教員・公務員でも転職できた!3ヶ月の汗と涙の物語

「マケキャンに実際に通った人の体験談が知りたい」

「受講料に見合うだけのメリットはあるのかな?」

「教員や公務員からでも、マーケターに転職できるの?」

今回は、そんなあなたのための体験談をご紹介します!

20代後半男性小学校教員、くらタローさん(@tensyokusuruzo)からいただいた体験談です。

・夢だった教員という仕事で奮闘する中で、もっと多くの人の価値観を広げる仕事につきたいと転職を決意

・仕事とスクールとの両立は大変だったけど、3ヶ月の短期集中で効率よく学ぶことができた

・転職サポートも手厚い、マーケターへの転職に定評あり

・デメリットは特にない、しいて言えば講師からの愛のあるダメ出しがキツいくらい

企業の公式サイトの評判・口コミだけではわからない、リアルな体験談をお話いただきました。

最後までお読みいただければ、転職保証付きマーケティングスクール「マケキャン」のメリット・デメリットが手に取るようにわかります。

ぜひとも、申込みや無料体験の際の参考にしてくださいね。

\マーケター転職への最短距離/マケキャン 公式サイトへ

同じく、元女性教員のスクール体験談はコチラ↓

Webマーケティングスクール 意味がない
Webマーケティングスクールは意味がない?転職に成功した元教員の体験談「Webマーケターになりたいけど、やっぱりスクールに通った方がいいの?」 「実際にスクールに通って転職に成功した人の話を聞きたい」...

<この記事を編集した人>

さとる
さとる
こんにちは、31歳の時に中学教員から機械メーカーへ転職したさとるといいます。

現在は企業の採用面接新人教育も担当しています。

「教師からの転職」をテーマに発信しつづけた結果、
Twitter(@SatoruTeacher)のフォロワーさんは5,000人以上!
おかげさまでたくさんの人とつながることができて嬉しいです。

マケキャンの体験談、教員から転職を決意するまで

そもそも教員になろうと思ったキッカケ

私は、子どもたちの価値観を広げたいという思いから教員を志望しました。

というのも自分自身が高校生の頃、何をやってもうまく行かなかった時、

「うまくいかなくてもとにかく続けてみる。続けることで何かが変わる」と恩師から教えてもらい、自分の人生観が広がったからです。

高校柔道での成功体験を多くの生徒に伝えたい

私は高校から未経験スタートで柔道を始めました。

最初は本当に誰の相手にもならないような状態でした。

しかし恩師の言葉を信じて、愚直にトレーニングを続けた結果、最終的には県ベスト8に入賞する事ができました。

その成功体験から、今度は自分が子どもたちに新たな発見や気づきを与えられる仕事がしたいと考えるようになりました。

教員 転職 体験談
元教員10人の転職先と体験談まとめ記事!私たち先生を辞めました!教員からおすすめの転職先と体験談をまとめ。年収は減ったの?自由な時間は増えたの?教員を退職して満足している?塾講師や出版社以外にもITエンジニアやマーケターなど活躍できる業界はたくさんあります。...

教員から転職しようと思った理由

転職を決意した理由は、より多くの人の価値観を広げられる仕事がしたいという思いが強くなったからです。

教師という仕事は、確かに子どもたちの成長に最も近くで関わることのできる、やりがいあふれる仕事です。

ただ一方で、教師として働きながら関わることのできる人の数はそう多くはありません。

限られた年齢層の、限られた地域の人としか基本的には関わることはありません。

もっと多くの人の価値観を広げたい

勤務中は学校の外に出ることほぼなく、たまにある出張の時くらいしか校外の人とは関わりません。

異業種の方と関わる機会はほぼ皆無と言ってもいいでしょう。

そこで、もっと幅広い方(年齢、地域、職業・・・)の価値観を広げることができる仕事がしたいという思いと、新しいことに挑戦してみたいという思いが日に日に強くなっていきました。

ネット広告からマーケターへ興味を持ち始める

自分はSNSを頻繁に使うほうです。

ある日たまたま興味のないネット広告を誤ってクリックしてしまいました。

すると、何度もその商品に関する広告がさまざまなSNS上で表示されるようになりました。

感心すると同時にひらめいたことがあります。

この広告の仕組みを作る事ができれば、場所にとらわれずに、今の生活とは比較にならない多くの人に影響を与えられる

webマーケティング職に興味を持ち始めた瞬間でした。

WEBマーケター なるには
WEBマーケターになるには?未経験でも大丈夫!年収や仕事内容を解説「IT業界に興味はあるけど、文系だしプログラミングはちょっと……」 「文系で未経験だけど、営業職なんて自分には無理!」 伸び...

マケキャンの申し込みに至った体験談

本気でWEBマーケティングが学べる

マケキャンを受講しようと思った理由は、

「本気でウェブマーケティングを学べる環境」

が整っていると感じたからです。

自分は転職が初めてで、教員以外のスキルは全く持ち合わせていません。

裸一貫のまま転職活動を始めても志望するウェブマーケティング業界に入ることは難しいだろうと感じていました。

未経験からWEBマーケターへ転職できる

だからこそ、基本的な知識やスキルを得て、納得がいく転職を成功させるために、本気で学べる環境が必要だと思ったのです。

もちろん、はじめは独学で学ぼうとしましたが、独学ではどうしてもインプット主体の学びになってしまいます。

なにより自分自身が怠けてしまうと思いました。(自分は自制心が強くはないので笑)

マケキャンはインプットはもちろんですが、課題の発表や模擬プレゼンテーションなど、アウトプットの機会が週に2回保証されています。

確実に価値ある学びにつながると考えました。

マーケティングスクール おすすめ
教員からの転職におすすめのWEBマーケティングスクール3選「WEBマーケティングスクールに興味があるけど、どこが良いのかわからない」 「実際にスクールでどんな内容を学習できるの? 転職に役...

マケキャンを体験してみて感じたメリット

マケキャンの講座内容で特によかった点は、

  1. アウトプットの機会が多かったということ
  2. 一緒に本気で学ぼうとする仲間がいる

ということです。

順番に私が感じたことをお話していきます。

アウトプットの機会が多い

アウトプットの機会が多いということは当然、アウトプットまでに必要な情報や知識をインプットしなければなりません。

それを自分の頭で考え、スライドに落とし込む必要があります。

そういった一連の流れを毎週こなしていくのは、正直働きながらの身としては、かなりリソース的にしんどい時もありました。

自走していく力が身についた

ただその過程を乗り越えたからこそ、自信にもつながりましたし、自走力も身についたと思います。

自走力が身に付いた証拠として、内定を獲得後も毎日勉強を続けることができています。

最近はTwitterで毎日学んだことや感じたことをアウトプットするように心がけています。

一緒に学ぶ仲間ができる

一緒に学ぶ仲間がいるというのは大変心強いものです。

転職活動は孤独との戦いです。

特に公務員という立場で働いていると、

「給料も安定しているし、やりがいも感じるし、やっぱり転職しなくてもいいかな」という安定思考が働きがちです。

ただ、本気で学ぼうとする仲間がいると、学習のモチベーションを保ち続ける事ができます。

「昔大学受験は団体競技だ」と高校の先生がおっしゃられていたことを思い出し、今になってその意味を実感しました。

仲間の行動がよい刺激になる

また、一緒に学習しているメンバーの中では、自分はそこそこ忙しい方だと最初は思っていました。

しかし実際には、自分よりもさらにハードな環境で、限られた時間で学習に臨んでいるメンバーがいることを知ります。

「自分この人に比べると全然忙しくないな。まだまだ頑張らないといけないな。」というふうに考え方を変える事ができました。

【参考】マケキャン 公式サイト

マケキャンの体験談、転職サポートも充実

転職サポートでよかった点は、「徹底的な自己分析」です。

というのも自分自身の自己分析が甘く、仕事を通して何がしたいか、どんな働き方がしたいかがクリアになっていなかったからです。

マケキャンではカウンセラーの方とマンツーマンで自己分析を進めていくことができます。

転職活動の軸を定めて、転職後の「こんなはずじゃなかった・・・」という事態を防ぐこともできます。

「とにかく今の状況を脱却したい」という思考だけで、後先考えずに転職活動を始めてしまうと、転職先でもまた同じことを繰り返しかねません。

マケキャンを体験してのデメリット

実は忖度(そんたく)なしで、特に見当たりません。

強いていうなら、心が何度も折れかけたという事でしょうか。(苦笑)

講師の方からは、時には辛辣なフィードバックを発表直前にいただきました。

「あと発表まで1日しかないのにこんなに直せないでしょ!」と全てを投げ出したくなった時もありました。

とにかく逃げずに向き合うという力を身につける事ができた気がします。

マケキャンを受講して内定をゲットするために意識したコツ

内定をゲットするためにしたことは

  1. 面接先の企業様の情報を徹底的に調べ上げる
  2. 転職活動の軸を明確にしておく

以上の2点です。

特に1つ目に関しては、ホームページは勿論、人事の方や代表の方のSNSなどをチェックしておくと、逆質問にも対応する事ができると思います。

面接ではしばしば、「弊社ではどのような業務を行っているかご存知ですか?」といったニュアンスの質問がされました。

そこであやふやな回答をしてしまうと、一瞬で印象がアウトになってしまいます。

自分の言いたいことを伝える準備は勿論必須ですが、それ以上に企業分析にも注力するべきだと感じました。

内定先の会社の印象

内定先の印象は「とにかくスピード感がある」ということです。

最終的に内定を受託させていただいた企業様は、一番最初に書類選考通過のお知らせをいただいたところでした。

一次審査から最終選考の結果もかなり早い段階でお伝えしていただき、何をするにも早いという印象を受けました。

自分もそういったスピード感のある環境に身をおきながら、最高速度で成長していきたいと思っています。

実際の面接で聞かれた質問

・現職(教員)の志望動機
・現職で身についた力は何か
・転職の理由
・企業様の事業内容について
・転職の軸は何か
・働くことになったら、具体的にどのような業務に携わりたいか
・自分の長所・短所は何か
・マケキャンで身についたスキルは何か

などが多かったです。とにかくどんな質問が来ても答えられるよう何度も練習しました。

転職を志す教員へひとこと

「現状を変えるためには自分が変わり続けるしかない」
不満や不安を抱えているだけでは、何も変わりません。

現状に不満・不安をもしも感じられているのであれば、まずは不満・不安の原因が何かを理解する事が大切です。

原因がわかれば、次にその原因を解消するためにしなければならないことが見えてくるはずです。

自分はこれを繰り返し、習慣や考え方、環境を変え続けたことで、今年1年で確実に前に進む事ができました。

不安や不満はそのままにせずに、それを解決しようとするスタンスが、現状を変えるためには大切なんだと思います。

偉そうなことばかり言っていますが、自分もこれからもっと前に進めるように、学び続け、変化し続けていきたいと思っています!

もしも何かご質問等あれば、お気軽にTwitterなどで声をかけてください!

マケキャンは自走できるチカラが身につくマーケティングスクール

さとる
さとる
くらタローさん、ありがとうございました!

改めて、マケキャンの特徴をまとめると、以下の通りです。

・現役マーケターの講師から最先端の知識が身につく

・洗練されたカリキュラムで即戦力の知識を得ることができる

・インプットとアウトプットを効率よくこなすことができる

・転職サポートも充実、キャリア相談や書類添削なども手厚い

転職保証付きのマーケティングスクールを選ぶにあたって、受講料もひとつの要素になると思います。

マケキャンの転職コースの料金は657,800円(税込み)と、決して安い金額ではありません。

マーケターとして即戦力の知識が身につく

また、くらタローさんも文中で「仕事との両立は大変だった」とおっしゃっていました。

裏を返せば、それだけ学びの質が高く、即戦力となり自走し続けるための知識や考え方が効率的に身につく、とも言えます。

仕事と学びを両立し、見事理想のキャリアへの夢を叶えた方もたくさんいらっしゃいます。

次は、あなたが自分の道を切り開く番です。

無料相談会で不安を解消しよう

マケキャンでは、オンラインでの無料相談会を随時開催しています。

「私のキャリアでも、転職できる?」

「仕事をしながら、学びを両立する具体的なスケジュールを知りたい」

そんな不安は、無料相談会で解決することができます。

土日を中心に満席の枠も多いので、予約はお早めに!

ぜひ、一歩踏み出してみてください。

\無料相談会の申込みはコチラ/マケキャン 公式サイトへ